手縫い革製品 OUCHI革製品の特徴 > カスタマイズ

革製品の特徴

しなやかになる』
ディティールが変化する』

革は使い方に合わせて
”個性的”に変化を続けます

カスタマイズ

・カタチの変化

革製品のカスタマイズ化

「革製品は硬い」そんなイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。半分正解です。

というのも、革は無闇に硬いだけでは無いからです。
革は、独自の「ハリ」を保ちながらも、強い力や圧力を受けるとうまく分散してくれる適度な伸縮性を持っています。

たとえばお財布。
うしろポケットに入れる人であれば、初めは角ばって出し入れが困難だったお財布が、いつの間にかゆるりとカーブを描いたカタチになり、使い易くなる。
コインを多く入れる人であれば、コイン部分がいつのまにか膨らんで収納しやすくなる。
開閉がぎこちなかった蓋の部分も使い込むほどに柔らかくしなやかになっていく。

このように、個々人の使い方に合わせてカスタマイズされるのが革製品の特徴です。その変化は実にゆっくりですが、いつのまにか「あなただけのモノ」になっているのに気付くことと思います。
”来たるべきその日”を心待ちにしながら、大切に自分らしく使う。そんな楽しみ方も、丈夫な革製品だからこそできることです。